肌のゴールデンタイムを活かさない手はないよ

エイジングケアが最近気になっている42歳の女です。

とくに気になるのが肌の乾燥と目元のシワです。それからシミも徐々に出てきたような気がするので、美白化粧品も買おうかと思っています。

ただやみくもにエイジングケアの化粧品を買っても効果がないかもしれないので、ここは戦略を立ててスキンケアを替えていくのがいいのかもしれません。

まず戦略の一つとしては肌のゴールデンタイムをしっかり利用するということです。

肌のゴールデンタイムというのは、夜寝てから2~3時間後に訪れるもので、成長ホルモンが活性化して、肌の細胞の生成や修復などを活発に行う時間なんです。

ターンオーバーもその時間帯に活発になるので、女性の美に絶対必要な時間なんです。

とくにその時間に深い睡眠に入っている必要があるので、ストレスを抱えたり、お酒を飲んだりしてはいけません。

リラックスして睡眠の質を上げてゴールデンタイムに突入させる必要があります。

そのゴールデンタイムを利用するというのは、その時間に効果的に美容液や保湿成分を浸透させて、細胞をより一層活性化させるということです。

その方法とはマイクロニードルパッチを利用することです。

マイクロニードルパッチというのは、最近出てきた新しい化粧品なんですが、パックみたいなもので、目の下とか集中的に美容ケアできるシール状のものです。

画期的なのは、マイクロニードルパッチにはヒアルロン酸でできた針が数百本もついていて、目の下に貼るとその針が刺さるというものです。

針と言っても極小なので痛みは感じないのですが、肌のバリア機能を貫通して、直接角質層に届きます。そこでヒアルロン酸が溶けだして、効果的に保湿するというわけです。

肌細胞は保湿されると健やかになり、働きも活性化されるので、それをゴールデンタイムに合わせれば美肌効果が狙えるというわけです。

ヒアロディープパッチの口コミまとめ