私が綺麗な肌を作るためにやっていること

私の肌の悩みは、ニキビができることです。
中学生の頃から途切れずニキビができ続け、炎症は治まってもニキビ跡は残り、鏡を見るたびに落ち込んで、ため息をつく毎日でした。
しかし雑誌やインターネットで肌を綺麗にする方法を調べて、色々と試した結果、今はあまり気にならなくなってきました。

私が試した方法で、一番効果があったのは、部屋の掃除をすることです。寝具や室内の空気も含めて、汚いものに触れていると肌に悪影響を及ぼします。
不思議なことに、肌が荒れるときは、部屋が汚く、掃除をすると、肌の荒れが治まっていきます。部屋の綺麗さが如実に肌に表れます。

今まで、掃除はしていたものの、コロコロだけで済ませたり、
床に髪の毛やほこりが落ちていなければいいやと掃除機をかけないことも多く、それが肌に表れて、反省しました。
掃除は肌だけではなく、気持ちも綺麗になるので、これからも継続していかなければならないと、鏡を見ながら強く心に誓いました。